【特別企画】ゲーム開発におけるドメイン駆動設計とサーバレスアーキテクチャ

概要

“渋谷でちょっといい人呼んでゲーム勉強会” のTECH x GAME COLLEGE がヒカラボにやってくる!

日本国内におけるドメイン駆動設計のギルドワーク増田氏と、サーバレスサービスでゲーム業界に革命を起こすGS2の丹羽氏の豪華2名の登壇が決定!

増田氏のDDD思想の話から、丹羽氏によるゲームサービスの裏話まで、テクロスのCTOがゲームという切り口でパネルディスカッション風にお届けします。

ゲーム業界のエンジニア、ゲーム業界に興味のあるエンジニアの皆さんが楽しめる特別企画です!

ドメイン駆動設計とサーバレスアーキテクチャという2つの全く方向性が違うトピックがどうコラボしていくのでしょうか…!?

DMMgamesにて、『神姫PROJECT』『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』の両タイトルで550万ダウンロードを超えるヒット作を制作する株式会社テクロスCEOの佃氏が、”ゲームエンジニアのための勉強会”になるように、ファシリテートしていきます。

★★皆さんからの「興味ある!」のトピックを事前に募集致します★★
今回の勉強会では、事前に講師に質問できる質問箱を設置いたしましたので、皆様のご質問をお待ちしております!

下記のトピックの中で興味があるものを教えてください。

<DDDに関して>
・ドメイン駆動設計の基礎的な概念
・既存の設計とドメイン駆動設計の違い
・ドメイン駆動設計の特徴「ドメインロジックに焦点を合わせる」「オブジェクト指向でモジュール化する」「インクリメンタルに設計する」 ・ドメイン駆動設計における関心事
・ドメイン駆動設計のゲーム開発への活かし方

<サーバレスについて>
・サーバレスアーキテクチャー
・AWS Lambda
・Google Cloud Functions
・その他のサーバレス Bluemix、Firebase など
・サーバレス環境の優位性と課題

質問フォームはこちら

勉強会の中で、皆さんの質問への回答にできるだけ答えながら進行してまいります。
当日来れない方も、後日配信する勉強会書き起こし記事にてチェックしてみてくださいね。

お申し込みはこちらから。