【TECH×GAME COLLEGE#26】カジュゲーマネタイズをハックする~基礎と最前線~

概要

ゲームエンジニアに特化した勉強会「TECH x GAME COLLEGE」の今回のテーマは、カジュアルゲームのマネタイズです。株式会社ジーニーのプロダクトマネージャー、林雅敏氏にご登壇いただき、今話題のカジュアルゲームで、いかに賢くマネタイズをしていくかについてお話しいただきます。インディーズ開発者としてカジュアルゲームを作っているエンジニアから、事業として取り組みたい企画者の方まで、カジュアルゲームの「キモ」でもある「マネタイズ」についてのトピックです!

お願い:大変申し訳ございませんが、勉強会ではかなり踏み込んだ内容をお話しするため、同業他社様の参加はご遠慮いただきますようお願い申し上げます

カジュゲ―マネタイズをハックする~基礎と最前線~

カジュアルゲーム界隈はここ数年で大きく変動しています。
特にビジネスモデルにおいて、広告のみでユーザー獲得/マネタイズを完結させる「ハイパーカジュアルゲーム」の世界的な流行により、「広告収益をいかに最大化するか」「ユーザーをいかに安く獲得するか」がアプリ運営の肝となりつつあります。

広告配信を生業とする弊社も時代の流れに合わせて様々な工夫や開発をしており、実際の事例も交えながらカジュゲ―マネタイズの基礎から最前線までご紹介いたします。

基礎編

  • カジュアルゲームで利用させる広告フォーマット
  • 各フォーマットに関するメリットデメリット
  • 「ハイパーカジュアルゲーム」とは

最前線編

  • フロアを複数回設定する「多段配信」の流行
  • ヘッダーソリューションの流行
  • 広告ROASを利用した配信最適化

お申し込みはこちらから。